司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

2017年6月 記事一覧

   ユバル・ノア・ハラリ氏の「サピエンス全史」が強調しているのは、現在の人類文明の中心をなす《ヨーロッパ文化

記事の続きを読む »

   「昔はね、裁判官と弁護士といえば、居酒屋に行き、隣同士には座らず、二つ席くらい空け、少々酒を交わしながら

記事の続きを読む »

   ここまでのことをやってのける安倍政権と、それを許している今の日本の状況とは、一体、何なのだろうか――。改

記事の続きを読む »

  〈論説①の意見について~法令審査権の性質を覆す根本的議論に〉    裁判所法10条の柱書は「事件

記事の続きを読む »

   去る3月10日の午後1時15分、盛岡地方裁判所の3人の裁判官は、岩手県奥州市の水沢駅前駐車場用地売却住民

記事の続きを読む »

   「大衆」とは、「社会の大部分をしめる、ごく普通の人々。一般の人々」(「角川必携国語辞典」)です。もとより

記事の続きを読む »

   〈はしがき〉    最高裁大法廷2011年11月16日裁判員制度に関する判決(以下「大法廷判決

記事の続きを読む »

   説明責任とは民主主義の基礎を支えるものと認識してきた。政府は、説明責任を果たすことによって、主権者である

記事の続きを読む »

New Topics

投稿数701 コメント数362
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット