司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

織田信夫

 〈人権の上に置かれる別の価値〉   その他にも、世界各地では人権侵害行為が絶え間なく繰り返されている。その原 [&he

記事の続きを読む »

 〈女性弁護士弾圧と民主派逮捕〉   先日、NHKの「ドキュランドへようこそ」という番組を見て、イランの女性弁 [&he

記事の続きを読む »

 〈正当化し得ない国民参加の形〉   裁判員制度はこの国がいかに国民を大切にしない国かを象徴する制度である。 [&he

記事の続きを読む »

 〈全面的に廃止したスイス〉   スイスは民主国の典型でレファレンダム(国民投票制度)の進んだ国といわれる。裁 [&he

記事の続きを読む »

 〈「 裁判員制度10年の総括報告書 」〉  先日、私の知人が、裁判員選任の手続き期日を知らせる分厚い封筒が裁 [&he

記事の続きを読む »

 〈国民教育のためとされている制度〉  2021年2月22日、大阪地裁は、国が2013年から2015年にかけて [&he

記事の続きを読む »

 〈赤堀政夫さんの言葉〉   前記の4死刑冤罪事件の当事者で、現在(2020年12月現在)生存しておられるのは [&he

記事の続きを読む »

 〈自白撤回根拠の立証を課す問題〉   刑事裁判の鉄則は「疑わしきは被告人の利益に」であるが、このような冤罪事 [&he

記事の続きを読む »

 〈国家権力に奪い取られた時間〉   2020年12月5日免田栄さんが亡くなった。享年95歳。免田さんは、敗戦 [&he

記事の続きを読む »

 〈独立性を損ねる政治権力の介入〉   会議法3条は、「日本学術会議は、独立して左の職務を行う。」として、1号 [&he

記事の続きを読む »

1 2 3 4 21

New Topics

投稿数1,032 コメント数392
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット