司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

織田信夫

 〈国家権力に奪い取られた時間〉   2020年12月5日免田栄さんが亡くなった。享年95歳。免田さんは、敗戦 [&he

記事の続きを読む »

 〈独立性を損ねる政治権力の介入〉   会議法3条は、「日本学術会議は、独立して左の職務を行う。」として、1号 [&he

記事の続きを読む »

 〈公務員任命権の種類〉   ここで憲法が定める公務員の任命手続きについて一瞥しよう。6条は天皇の内閣総理大臣 [&he

記事の続きを読む »

 〈日本学術会議法の定め〉   アメリカ大統領選挙も前副大統領のジョー・バイデン氏の当選が確実になり決着を見た [&he

記事の続きを読む »

 〈怠ってはならない国民による政権監視〉  国家という国民の共同体を運営する主体は、形式上は国民である。しかし [&he

記事の続きを読む »

 〈最高裁裁判官の適格性という問題〉   憲法がどんなに立派な文言を備えていても、時の権力者の意向次第で全く別 [&he

記事の続きを読む »

 〈憲法に込めた思いと自民「改正草案」〉   「憲法は、国の最高法規ですから、この憲法できめられてあることにあ [&he

記事の続きを読む »

 〈単に人集めのための義務化〉  その裁判員の義務化についてここで少し考えてみよう。国民に対し裁判員となること [&he

記事の続きを読む »

 〈安倍政権の対応の真意〉   安倍現政権は、歴代の内閣が違憲と解してきた集団的自衛権の行使を、憲法の改正手続 [&he

記事の続きを読む »

   〈緊急事態宣言と私権の制限〉  2020年はオリンピックイヤーと呼ばれ、東京を中心に世界のアスリートたち [&he

記事の続きを読む »

1 2 3 4 21

New Topics

投稿数980 コメント数386
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット