司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

織田信夫

   〈職業裁判官への不信の現れ〉    いわゆる先進国と称される国には、陪審または参審という裁判に

記事の続きを読む »

   〈審議会の裁判員制度に対する国策としての位置づけについて〉    前記中間答申に明示され、意見

記事の続きを読む »

   〈裁判員制度導入についての司法制度改革審議会の考え方〉    2001年6月12日に公表された

記事の続きを読む »

   〈変化した最高裁長官の「新年のことば」〉    今年(2017年)の寺田最高裁長官の「新年のこ

記事の続きを読む »

   〈下級裁判所の裁判担当者すべてを意味する「裁判官」規定〉    ㋥ 憲法80条1項の規定内容

記事の続きを読む »

   〈結論ありきの論理〉    要するに、その大法廷判決の掲記することは、裁判員法に定める国民の司

記事の続きを読む »

   〈最高裁の判断過程に含まれなかった重要な事項〉    ㋑ 裁判官の定義    上記の

記事の続きを読む »

   〈憲法76条3項の「法律」とは「合憲の法律」〉    憲法76条3項は「すべて裁判官は、その良

記事の続きを読む »

   〈国民への明確な裏切り〉    今、隣国韓国では、大統領が長年友人として交際していた女性に国家

記事の続きを読む »

   〈なぜ、大法廷判決にこだわるのか〉    これまで私も何度も批判してきた最高裁大法廷2011年

記事の続きを読む »

1 2 3 4 14

New Topics

投稿数671 コメント数353
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット