司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

千田實

 〈変遷した政府見解〉  昭和21(1946)年6月、第90回帝国議会衆議院本会議において、吉田茂首相は次のよ [&he

記事の続きを読む »

 〈法制局「想定問答」が伝える真実〉  国立国会図書館のウェブサイトに電子展示会「日本国憲法の誕生」というペー [&he

記事の続きを読む »

 〈日本国憲法制定時の政治家の主要発言〉  日本国憲法制定時における主要発言につき、拙著「旧・憲法の心」では次 [&he

記事の続きを読む »

 〈ポツダム宣言を受けて生まれた日本国憲法〉  拙著「旧・憲法の心」は、日本国憲法の制定の経過を次のように説明 [&he

記事の続きを読む »

 〈憲法前文の趣旨〉  日本国憲法の前文には、「戦争放棄」に関する部分が少なくありません。その点について、拙著 [&he

記事の続きを読む »

   〈放棄したのは「戦争」〉  日本国憲法第9条を、もう一度そのまま読んでみます。日本国民であれば [&he

記事の続きを読む »

 〈刑法が必要な世の中は理想ではない〉  「法律」とは、社会秩序を保つために、国が国民に守るように命じた決まり [&he

記事の続きを読む »

 〈日本国憲法の究極の価値を奪う戦争〉  基本的人権、つまり、「幸福に人生を全うしたいという権利」は、憲法や法 [&he

記事の続きを読む »

 〈「幸福に人生を全うする権利」〉  「戦後の日本人の心のよりどころは、日本国憲法、特に9条」と述べました。そ [&he

記事の続きを読む »

  〈人命と基本的人権を究極の価値とする日本国憲法〉  戦前、「日本人の心のよりどころ」として教え込まれた教育 [&he

記事の続きを読む »

1 2 3 4 6

New Topics

投稿数886 コメント数375
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット