司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

司法ご意見板

 成年後見人や訴訟の代理人となる弁護士による、高齢者や依頼者の金銭を着服する形の横領事案に対応して、日弁連が一定額を支払

記事の続きを読む »

   取り調べの録音・録画(いわゆる可視化)の一部義務付けや司法取引制度の導入、通信傍受の対象犯罪拡大などを柱

記事の続きを読む »

 昨年政府が撤回した司法試験の年間合格者3000人の目標の復活を求める動きがあります。今年5月に発足した「ロースクールと

記事の続きを読む »

 国民が広く、法による紛争の解決に必要な情報やサービスの提供が受けられる社会の実現を目指すという構想のもと、全国に展開す

記事の続きを読む »

 弁護士界内で、勤務する弁護士にとって、問題がある「ブラック事務所」が、近年増えてきている、との指摘があります。背景には

記事の続きを読む »

 2013年7月から、全国弁護士協同組合連合会(全弁協)による、保釈保証書発行事業がスタートしました。日本弁護士連合会(

記事の続きを読む »

 「利用しやすい司法」を目指すとされる民事司法改革の必要性が指摘されています。今年10月、学識経験者、経済団体・労働団体

記事の続きを読む »

 司法試験の「予備試験」のあり方が、本格的に議論されようとしています。受験者は年々増加、合格者も2011年116人、20

記事の続きを読む »

 経験のあるベテラン弁護士による不祥事が後を絶ちません。弁護士会の役職経験者が関与する事例も発生しています。背景に無理な

記事の続きを読む »

TPP反対弁護団の記者会見

記事の続きを読む »

1 2 3 4

New Topics

投稿数719 コメント数363
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット