司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

工藤昇

   ついにというか、ようやくというか、横浜弁護士会は、120年続いた看板を下ろし、平成28年4月から、神奈川

記事の続きを読む »

   例年、秋になると、弁護士会から、翌年4月から1年間の法律相談の割り当て表が送られてくる。昨年はやけに遅く

記事の続きを読む »

   ようやく、平成26年も暮れる。私は平成6年に弁護士登録をしたので、満20年になる今年は、多少の感慨を抱か

記事の続きを読む »

   私が修習をした平成3年当時、研修所は湯島にあり、1クラス約50人で10クラスがあった。私は1組の所属で、

記事の続きを読む »

   家事調停官の任命を受けて、早いものでもう1ヶ月が過ぎた。家事調停官の一日は、午前9時30分の登庁から始ま

記事の続きを読む »

   私は、司法試験の受験中、一時、司法書士事務所で補助者の仕事をしていたことがある。もう30年近く前のことだ

記事の続きを読む »

   この10月から、家事調停官に任官することになった。いわゆるパートタイム裁判官である。任期は2年、1回は更

記事の続きを読む »

   今年の司法試験合格者は1810人と大幅な減少を見せた。日弁連が求める1500人のレベルにはまだほど遠いが

記事の続きを読む »

   朝日新聞の誤報騒動が収まらない。慰安婦報道、福島第1原発の吉田調書報道に続き、任天堂社長の偽装インタビュ

記事の続きを読む »

   横浜弁護士会には国際交流委員会があり、外国の弁護士会との交流を続けている。今のところ、韓国の京畿道中央弁

記事の続きを読む »

1 2 3 4 9

New Topics

投稿数694 コメント数360
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット