司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

2018年5月 記事一覧

   2009年5月に、裁判員制度がスタートしたとき、当時の宮﨑誠・日弁連会長は談話のなかでこう述べている。

記事の続きを読む »

   「和解」を選択するという、こちらの決定に対し、裁判官は、了承しましたという感じでうなづきと、話を前に進め

記事の続きを読む »

   〈過去に犯した日本の過ち〉    1868年に明治政府が誕生し、廃藩置県、中央集権、文明開化、

記事の続きを読む »

   〈制度でなく裁判員が悪いとした判決〉    私外1名の弁護士が原告代理人を務めた、裁判員経験者

記事の続きを読む »

   今、私たちがこの国で、目の当たりにしている政治家や官僚が口にしたり、引き受けているとされる「説明責任」と

記事の続きを読む »

   〈国民を欺いた最高裁〉    私が大法廷判決を批判したのち、その私の意見に反論した柳瀬昇教授の

記事の続きを読む »

   〈「戦争放棄」の規定の外交上の役割〉    戦争放棄の規定は外交上、つまり、日本が世界の各国と

記事の続きを読む »

   「あの、どうすればいいですか」    裁判所の一室を支配した沈黙に、しびれを切らしたかのように

記事の続きを読む »

New Topics

投稿数793 コメント数371
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット