司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

2017年12月 記事一覧

   この原稿を書いているのは、12月29日です。弊所は12月27日が仕事納めですが、残務処理のため出勤してい

記事の続きを読む »

   来年2018年は、日本の憲法とこの国の将来にとって、極めて重要な年になる可能性がある。自民党は当初予定の

記事の続きを読む »

   産業革命が始まる前は、世界の人口は大体停止状態に近かった。産業革命が広がるにつれ人口が増加し始め、20世

記事の続きを読む »

   〈修正14条をめぐる問題〉    前回は、「アメリカ連邦憲法の中の修正条項の位置付け、連邦憲法

記事の続きを読む »

   〈まず疑ってみるということ〉    法律が納得できないものだったら、その法律は憲法違反を疑って

記事の続きを読む »

   〈はじめに〉    柳瀬昇教授の論説「裁判員制度の憲法適合性」(日本法学82巻3号、以下「3号

記事の続きを読む »

   専門的知見がない国民が判断を求め、その結果を「お墨付き」として受けとめる対象としての「権威」。その関係性

記事の続きを読む »

   「いまや世界そのものが語り、ものみなの凋落によって自らの終わりの近いのを証している。冬には種子を育てるほ

記事の続きを読む »

   〈心の底から納得する幸せ〉    「私たちはみな、幸せを求めています。このことは私たちが生きて

記事の続きを読む »

テレビがあれば受信契約を義務付ける、現在の放送法の規定を合憲とする判断を最高裁大法廷が示しました。受信契約の締結を強制す

記事の続きを読む »

1 2

New Topics

投稿数798 コメント数371
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット