司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

織田信夫

   〈結論ありきの論理〉    要するに、その大法廷判決の掲記することは、裁判員法に定める国民の司

記事の続きを読む »

   〈最高裁の判断過程に含まれなかった重要な事項〉    ㋑ 裁判官の定義    上記の

記事の続きを読む »

   〈憲法76条3項の「法律」とは「合憲の法律」〉    憲法76条3項は「すべて裁判官は、その良

記事の続きを読む »

   〈国民への明確な裏切り〉    今、隣国韓国では、大統領が長年友人として交際していた女性に国家

記事の続きを読む »

   〈なぜ、大法廷判決にこだわるのか〉    これまで私も何度も批判してきた最高裁大法廷2011年

記事の続きを読む »

   〈なぜ、制御しなかったのか〉    このような余りにも明白な違憲の規定が国会を素通りし、最高裁

記事の続きを読む »

   〈くじで人選は「選定」でない〉    最高裁判所は、前記大法廷判決においては憲法15条の存在に

記事の続きを読む »

   〈具体化されている三権担当者の選任方法〉    憲法は、この15条により国家権力行使者選定手続

記事の続きを読む »

   〈最高裁の掲げる統治の基本原理〉    大法廷判決のとった複合的解釈手法のうちの「憲法が採用す

記事の続きを読む »

   〈裁判員選任の正当性考察〉    私が裁判員制度について最初に疑問に思ったことは、一般国民を強

記事の続きを読む »

1 2 3 4 5 6 16

New Topics

投稿数733 コメント数368
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット