司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

2013年7月 記事一覧

 政府の法曹養成制度閣僚会議は7月16日、司法試験年合格3000人の数値目標を「現実性を欠くもの」として当面これに代わる

記事の続きを読む »

〈「義務」「強制」への言及なし〉  本来は判断不要であったとは言え、最高裁大法廷が全員一致で裁判員の職務に関して憲法判断

記事の続きを読む »

先に記事にした、横浜弁護士会の「E-comon」(「小規模事業者顧問弁護士紹介制度」)構想が、大変なことになっている。

記事の続きを読む »

 〈閑話休題  終末の夏を楽しむ 1〉  今年も7月8日から7月14日まで、モンゴルに行ってきた。モンゴルでは毎年7月1

記事の続きを読む »

大賀浩一


2013年7月31日 | 未分類

はじめまして、弁護士の大賀(おおが)と申します。 経営者の横暴(不当解雇や賃金未払い、セクハラ・パワハラなど)、DV(夫

記事の続きを読む »

 国政選挙の前になると、必ずネット上や、マスコミに登場する「隠れ争点」という表現、あるいはそうした趣旨の内容を目にする度

記事の続きを読む »

争点整理に続き、裁判は進められたが、裁判官の態度がガラリと変わったという、姉からの連絡がきた。以前のような横柄な態度での

記事の続きを読む »

〈最高裁が挙げた合憲理由〉  最高裁大法廷2011年11月16日裁判員制度合憲判決(以下「本判決」という)について、私は

記事の続きを読む »

 認定司法書士の訴訟代理権の範囲については、様々な解釈があって、すでに幾つかは事件化して判決も下されている。この問題につ

記事の続きを読む »

New Topics

投稿数719 コメント数363
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット