司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

2015年4月 記事一覧

   「表現の自由」をめぐり、これほど物議を醸す首相も珍しい。昨年、例の「街の声」問題で、民放テレビ局の対応に

記事の続きを読む »

   弁護士がいない状況のなかで、私たちは日々、裁判所に提出する書類に目を通した。今までの自らで調べ上げた資料

記事の続きを読む »

   〈国民参加ありきの転倒した論理〉    判決の掲記する国民への裁判員義務付け論の根拠は、被告国

記事の続きを読む »

   「以上の通り、司法書士による不祥事は相当数に及び、懲戒事例が掲載されない月報司法書士を見たことがない」と

記事の続きを読む »

   S弁護士辞任以降、当初の後任探し、そして苦悩の末、私たちが本人訴訟を決断し、踏み出す経緯について、ここの

記事の続きを読む »

   質・量ともに豊かな法曹を確保することを目指すとした、今回の司法改革は、「資格」というものの社会的な役割を

記事の続きを読む »

   平成14年法改正で、事務所の法人化と簡易裁判所の訴訟代理権が司法書士制度に認められた。大量格安登記事務の

記事の続きを読む »

   〈「裁判員制度に関する検討会」の基本的スタンス〉    前述したように、裁判員制度は国民の主体

記事の続きを読む »

   20年も前のこと、抹消移転設定というお馴染みの不動産登記を月に60件、100件とやっているうちに、こんな

記事の続きを読む »

   西野喜一氏(2014年3月まで新潟大学大学院実務研究科教授、現在同大学名誉教授)の「さらば、裁判員制度」

記事の続きを読む »

1 2

New Topics

投稿数685 コメント数359
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット