司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

2018年4月 記事一覧

   法科大学院制度が、質、教育レベルにおいて、無視できない学校間格差を生んでしまったことは、もはや制度擁護派

記事の続きを読む »

   「電話がつながらなくても、伝言を残せば折り返し電話はかかってきますよね?」  「メールをしても、返信して

記事の続きを読む »

   〈独自の制度観披歴と推進の旗振り〉    私は以前、裁判員制度に関する2011年11月16日最

記事の続きを読む »

   〈世界連邦〉    高柳賢三氏(貴族院議員、英米法学者。1887-1967)は、「世界連邦の形

記事の続きを読む »

   3月27日に行われた森友問題めぐる衆参予算委員会での証人喚問で、「刑事訴追の恐れ」を理由に証言拒否を繰り

記事の続きを読む »

   「『デイサービスに行った方がいいですよ』と患者さんに言っていたのに、今度は自分が行くことになった。昨年6

記事の続きを読む »

   〈取り上げられない司法の問題〉    今この国は、国家権力に対する信頼性を根こそぎ揺るがしかね

記事の続きを読む »

   〈命は日本人だけが大事なのではない〉    「自分の命が一番大事だ」、「幸せな人生を送りたい」

記事の続きを読む »

   「さあ、どうしますか」    静まり返った裁判所の一室で中、裁判官の声が響き渡った。判決か、和

記事の続きを読む »

New Topics

投稿数786 コメント数371
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット