司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

勝瑞豊

   3月16日に脊柱管狭窄症の手術で入院した。背中を切り開いてボルトを埋め込むのである。17日手術実行、開始

記事の続きを読む »

   注意勧告処分取消仮処分命令申立書 (後半)    (ⅰ)独占禁止法違反について  

記事の続きを読む »

   私は、平成27年12月3日、東京司法書士会より注意勧告処分を法務大臣認定資格のない清家亮三東京司法書士会

記事の続きを読む »

   平成26年6月16日 東京司法書士会第5回理事会で、広告に関する運用指針として、規則の末尾に「会員の証明

記事の続きを読む »

   消費者、市民の利益を考える。その利益に奉仕する。その市民の選択権を行使してもらうために、いろいろ提供する

記事の続きを読む »

   司法書士が司法書士自身の人権を尊重しているか、人権とはそもそも何であるか、その人権を護るための立憲主義、

記事の続きを読む »

   今回の安保法制と安倍政権の問題は、日本人にとって基本的人権とは何であるかということを再考させられる問題で

記事の続きを読む »

   この不祥事続発の原因は、司法書士の倫理や品位の欠落にあるのではなくて、業界執行部含めた司法書士の人権感覚

記事の続きを読む »

   ところが、平成25年3月末の65歳以上の人口は約3083万人(総務省調査)、認知症患者全国推計約462万

記事の続きを読む »

   しかし、今日においては、もし「注釈 司法書士法」の著者がいうとおりに、「本条違反を理由として懲戒事由とな

記事の続きを読む »

1 2 3 4 5 6 11

New Topics

投稿数754 コメント数368
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット