司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

勝瑞豊

   司法書士が司法書士自身の人権を尊重しているか、人権とはそもそも何であるか、その人権を護るための立憲主義、

記事の続きを読む »

   今回の安保法制と安倍政権の問題は、日本人にとって基本的人権とは何であるかということを再考させられる問題で

記事の続きを読む »

   この不祥事続発の原因は、司法書士の倫理や品位の欠落にあるのではなくて、業界執行部含めた司法書士の人権感覚

記事の続きを読む »

   ところが、平成25年3月末の65歳以上の人口は約3083万人(総務省調査)、認知症患者全国推計約462万

記事の続きを読む »

   しかし、今日においては、もし「注釈 司法書士法」の著者がいうとおりに、「本条違反を理由として懲戒事由とな

記事の続きを読む »

   さて、(民事)訴訟事件である限り、管轄の如何を問わず、依頼された生活事件を、まず法律構成するためには、適

記事の続きを読む »

   憲法及び人権規定の修得が、司法書士に今何故必須のものとなってきたか、この説明は簡単である。平成14年、1

記事の続きを読む »

   憲法を護り憲法規定の核心である人権規定を何よりも尊重する事、司法書士が登記事務専門職の域を超えて法律家を

記事の続きを読む »

   司法書士の成年後見制度への取り組みについて、細田氏は言う。司法書士は「早急に、自ら襟を正す必要がある。リ

記事の続きを読む »

   「以上の通り、司法書士による不祥事は相当数に及び、懲戒事例が掲載されない月報司法書士を見たことがない」と

記事の続きを読む »

1 2 3 4 5 6 10

New Topics

投稿数701 コメント数362
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット