司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

2013年1月 記事一覧

 新しい刑事司法の在り方を検討している法制審機会の特別部会がまとめた基本構想には、批判とも失望ともいえる声が聞こえてくる

記事の続きを読む »

   〈被告人の意向に関係なく進む裁判員裁判〉  これまで私は、裁判員制度は刑事司法の本来のあるべき姿に反するものであり

記事の続きを読む »

   もう鬼籍には入られてずいぶん経つが、私のボス弁は横須賀の出身者で、イソ弁を経験することもなく、修習終了後、横須賀市

記事の続きを読む »

   毎朝ウオーキングをし、ジムのサウナで汗をかき、水浴してから事務所に行く毎日だ。池上線沿いの細い道を早足で歩いてゆく

記事の続きを読む »

   弊所を開設したのが昨年の1月です。無事に2年目を迎えることができました。新年の挨拶としては遅くなりますが、改めて、

記事の続きを読む »

 テレビ番組出演確定後、家族間で父親のこと件について話し合った。事件発覚以降、父親の体調は、精神的に参っているせいか、以

記事の続きを読む »

 横浜弁護士会では、会員用にメーリングリストを設けている。以前は一つだけだったものが、法律相談や国選の交代についての連絡

記事の続きを読む »

 「体罰」というものが、問題としてクローズアップされる度に、ほんの少しだけ、奇妙な感覚に陥る。  小学生のころ、悪さをし

記事の続きを読む »

 〈東弁会長声明の善意解釈〉  一小判決の控訴審事実審査の有り方に関する判示、またそれが裁判員制度の導入を契機としてより

記事の続きを読む »

 クリストファー・ロイド氏は、人類の未来について「もし、地球の天然資源が使い尽くされ、資本主義が終わりを迎えることになっ

記事の続きを読む »

1 2

New Topics

投稿数694 コメント数360
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット