司法ウオッチ<開かれた司法と市民のための言論サイト>

編集長コラム

1990年5月、日弁連は高知市で開いた定期総会で、「司法改革宣言」を満場一致で採択した。これは、その後、200 [&he

記事の続きを読む »

 司法の問題を議論する人間たちの間で、改正と「改正」が違う意味であることは、常識といっていいかもしれない。   [&he

記事の続きを読む »

「裁判官は世論には耳を傾ける必要があるが、これに動かされてはならない」という言い方がある。元札幌高裁長官で、裁 [&he

記事の続きを読む »

「法科大学院制度が失敗だった」という見方は、法曹界とその周辺で、事実上かなり一致したものになりつつあるようにみ [&he

記事の続きを読む »

これは、ある意味、民主主義社会の「誘惑」というべきものなのだろうか。 九州電力「やらせメール事件」を見て、改め [&he

記事の続きを読む »

Deutschland über alles,über alles in der weld(ドイツ、世界に冠た [&he

記事の続きを読む »

録音・録画による、いわゆる取り調べの可視化。従来、これに反対してきた捜査側が主張する代表的な反対論のなかに、「 [&he

記事の続きを読む »

刑事司法の恐ろしい現実である。5月24日に水戸地裁土浦支部で言い渡された無期懲役が確定した2人への再審無罪判決 [&he

記事の続きを読む »

今から2年前の裁判員法施行の直前、日本を代表する大新聞の編集委員が突然、意見を聞きたいといって訪ねてきたことが [&he

記事の続きを読む »

 「司法への国民の関心が高まっている」。今、法曹界の内外で聞かれる、こうしたくくり方に接するたびに、それが本当 [&he

記事の続きを読む »

1 15 16 17 18

New Topics

投稿数817 コメント数372
▼弁護士観察日記 更新中▼

法曹界ウォッチャーがつづる弁護士との付き合い方から、その生態、弁護士・会の裏話


ページ上部に
くわばたりえダイエット